読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのぼりOL適当ヒマヒマ日記

既婚おのぼりアラサーが東京でやりたい放題やるブログ。保有する資格,所属する組織とは全く関係なく,個人的意見・思想に基づいて書き散らします。

息子のワンオペ最終日

夫が海外出張に行ってしまったので,今週はワンオペで頑張った!

日付が変わる前には帰ってくるらしい。ここまで長かったけどなんとか乗り切れたー。最後まで気を抜かず頑張ろう。

 

まず,やってみてわかったけど,ワンオペにもいい面がある。

とにかく夫の行動を気にしなくてもいい。

いつも風呂は夫に入れてもらっていたので,夫の帰る時間にあわせて授乳時間を調整したり,寝かしつけの時間を考えたりしていた。でもそれは不要。完全にこちらのペースでいける。

また,夜中の授乳後しばらくグズられたとき,夫を起こさないように気を遣う必要がない。早く泣き止んでーとか思わなくていい。テレビをつけてamazonプライムビデオを起動して,海外ドラマの続きを見られるようにして,心を整えて長期戦に臨める。

 

ワンオペで大変だったのは,①一人入浴と,②夜中の対応

あれ?どちらも上でメリットみたいに言ってなかった?って話なんだけど。

①一人入浴は,とにかく大変だった。風呂上がりのむすこの服やお手入れグッズを全て用意し,むすこをバウンサーに乗せて脱衣所付近で待機させ,まず私が急いで洗って,むすこの服を脱がせて,一緒に入浴,脱衣所の床に用意しておいたバスタオルでむすこを包み,私もざっと拭いて服を着て,リビングまで運んでむすこに服を着させる。その後ミルクを飲ませて寝させる。

ここで自分の髪の毛も洗うと,むすこの服を脱がせるときや,着させるときにポタポタ水が落ちてきてたいへん。もっというと風邪ひきそう。なので,むすこと一緒に入るときは洗髪は諦めた。寝かしつけ後にこっそりや,昼間すごーくよく寝てるときだけにした。それでも,シャワーを使っているときにむすこが泣いている声が聞こえて,慌てて出てくることがあった。でもいつも空耳。その度に「安全なところに置いているんだから,仮に多少泣こうが心配することないよな…」と思う。そしてまた繰り返す。

やっぱり沐浴は2人以上でやるのがいい。

 

②夜中の対応について。もともとは,深夜:私,早朝:夫の担当だったのが,私1人だけになったことで,単純に睡眠時間が減った。あと,何かあっても自分しかいないということで気が張ってしまい,睡眠が浅かったり,なかなか寝付けなかったりした。「もしギャン泣きしても気づかないくらい深く寝てしまったらどうしよう…」という思いにしばらくとらわれた。

 

 

 

ちなみに,ワンオペといいつつ,実は母が1泊2日で来てくれていた。それはそれで色々あったけど,少なくともその日だけは深く眠れた気がする。もちろん髪もゆっくり洗うことができた。

 

やっぱりワンオペで何が辛いって,「自分しかいない」というプレッシャーなんだよなあ。死なせない・ケガをさせない・お腹いっぱいにしてあげる。正直これだけなんだけど,でも,すべて自分にかかっているというのがきつい。昼も夜もこれだと潰れてしまうわ。

夫早く帰ってきてー