読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おのぼりOL適当ヒマヒマ日記

既婚おのぼりアラサーが東京でやりたい放題やるブログ。保有する資格,所属する組織とは全く関係なく,個人的意見・思想に基づいて書き散らします。

資生堂のフルメーキャップ&パーソナルカラーレッスンを受けてきた

1ヶ月前からとっっても楽しみにしていた,資生堂のメーキャップレッスン!充実した120分でした。たいへん面白かったのでメモしておきます。

 

 

場所は銀座の資生堂ビル。

f:id:onoboriyoshimi:20160105170625j:plain

 

エレベーターで3階に上がります。

なんかすごい…ホテルみたいな内装…

しかもエレベーターが開いて一歩踏み出した瞬間に,「◯◯様でございますね。お待ちしておりました」と。

 

受付の方,レッスン担当の方,そしてあともう一人くらい。お客は一人も見当たりませんでした。

 

1:カウンセリングシート記入

まずはカウンセリングシートを記入してしばし待ちます。普段使っている化粧品,メイクで困っていること,なりたいイメージなどを記入します。ここでは自分の顔分析をしておらず何が似合うかもわからないままなので,好きなことばかり書きます。私は「知的なイメージになりたい」と書いておきました笑

 

 

2:個室に入る

ここで個室に案内されます。すっごい広い!白い!メイク用具たくさん。鏡でかい。イメージ的には結婚式の花嫁控え室みたいな感じです。

ここからは担当の方とマンツーマン。まずはメイクした状態で写真を3枚撮ります。そして,メイク落としがたっぷり染み込んだコットンと綿棒で,自分で目元・口元のメイクを落とします。普段のメイク落としがいかに適当であったかを反省する私。

そのあとはかなり丁寧に肌のメイクを落としてくれます。

 

 

3:サイエンスチェック

すっぴんが白日に晒されたところで,サイエンスチェック用の写真を撮ります。ゴールデンバランスから,どれくらいズレているかの数値が出るのです。ゴールデンバランスとは,資生堂が用意した「日本人の標準顏」。個性は無いけど確かにバランスの良い顔。人はこれを美人だと思うそう。

 

目と目の間,鼻の下の長さ,口の長さ,口の下,そもそも顔の縦横比…。これはちょうどいいとかこれは大きくずれてるとか…ちょっと吐き気しそうですよね。しかし自分を客観的に見られる機会なので,目を背けるわけにはいきません。さらに担当の方も一つ一つ,前向きにコメントをしてくれます。「〜〜〜が〜〜〜なので,メイクの時には目尻だけ強調するよりも〜〜〜〜にしたほうがゴールデンバランスに近づきますね!」とか。あと個人的に面白かったのは,単純な「目の大きさ」という項目が無いことです。美人とは全体のバランスということでしょうか。

 

そして顔立ち診断。これも機械的に行われます。ざっくり以下の4つ。

①フレッシュで快活

②キュート

③クールでシャープ

④やさしい女らしい

 

私はなんと……(ジャジャジャジャジャ〜〜)

 

 

 

④やさしい女らしいでした!!ただちょっとだけ③より。

 

 

あっごめんなさいこれ読んでる人にとっては本当にどうでもいい話ですよね!!!!!ごめんごめん!!ただ自分としては「知的」「クール」にしたいと思っていたので,元々のパーツはやさしい系であるというのはホホーという感じでした。

別に自分の顔立ちから離れたメイクもできることはできるそうです(黒木メイサが可愛い系のメイクをすることも可能)。さて,今回はどうしましょう?と言われたのですが,無理矢理違う路線をいくより,まずは自分の顔立ちにあったメイクをプロにしてもらうのが良いかと考え,そのまんま,やさしい女らしい系でお願いしました。

 

 

4:パーソナルカラー診断

ここでパーソナルカラー診断。掌の色,目の色,髪の色,首元の色から,似合う色合いを診断してくれます。

私はてっきり「あなたは黄色が似合います!」とか言ってくれるのだと思っていたのですが,そうではなく,明度と彩度からspring系・summer系・autumn系・winter系の4種類から選ばれるとのことでした。例えば「赤ならこの赤」「青ならこの青」みたいな。

 

4種類×4シーズンの色の布を実際の顔まわりにあてて,一つ一つ,顔色がどう見えるかを見ていきます。なかなか大変でした。これだけで30分はかかったはず。

結果,spring系(イエローベースで鮮やかな色)が似合うということになりました。

さらに洋服・靴・バックの素材や,柄,アクセの素材まで細かく提案してくれます。雑誌(VERY!笑)を見ながら具体的に。

 

 

5:メーキャップレッスン(そしてafter写真)

さてこれからついにメーキャップ…と思いきや,左目のコンタクトがズレて痛い痛い状態に。それを見た担当の方がさっとコンタクト洗浄液を取り出したことにびっくりしました。何でもあるなこの部屋!

 

気を取り直してメーキャップ。ゴールデンバランスとの乖離を減らして,そして大人可愛く見せるため,細かい指導がなされます。右側はやってもらって,左側は自分で…みたいな感じ。さらに,家でも再現できるように,私の写真にかなり詳細にメイク方法をメモしてくれます。ちなみにこのとき予め「お顔の写真に記入してもよろしいでしょうか?」と確認をとられました。丁寧だのう。

after写真を撮って,beforeと比べて,なるほどメイクのこの部分をこう変えたらこう見えるんですね〜〜などとキャッキャウフフ。さらにafter写真にいくつかの髪型を合成してみることもできます。なんか機械によると意外とふんわりショートが似合うらしい…まあ絶対しないけどね!

メーキャップレッスンに要した時間は70分ほどでした。

 

 

6:持ち帰り資料を受領。

最後に,本日の資料一式をいただきます。

顔データ3枚,使ったメイク用品リスト,パーソナルカラーリスト,あとベネフィークの美白ローションサンプルたっぷり。

f:id:onoboriyoshimi:20160105170626j:plain

f:id:onoboriyoshimi:20160105170627j:plain

 

 

 

 

面白かった!!! 

とってもとっても丁寧に論理的に教えてくれてメイク技術が上がったような気がします!もちろん元々の私のレベルが低すぎたというのが大きいんですけどねーー。

120分で2万円(税別)。この価値は十分あると思います。

明日以降もこの顔を再現できるといいな笑 

 

 

 

HPはこちら

stg.shiseido.co.jp

ここから予約します。私の場合は1ヶ月待ちでした。

パーツメイキャップコースやスキルアップコース(3回)もあってなかなか面白そうです。